離別のとき

カナダに2年間行くという噂を聞きつけて
卒業生が来てくれました。
有り難いね。
幸せな近況報告も聞けて嬉しかったです。
ありがとう。
I Love You!

これは先日の全体送別会2次会の様子
お祝いということで。。。
杯を持っているのはO先生ですね。
T先生は「ニャンコ」とかつぶやいていたので
かなりご満悦な様子でした。

まずは東京へ。

スーツケース遍歴

REX準備第一弾として、スーツケースを買った。

大学生のときのロンドンと
新婚旅行のスペインは
カリマー(イギリスのアウトドアブランド)の
大型バックパックを背負っていた。
(↓こんなの)

20代後半からの豪州は
バートン(アメリカのスノボーメーカー)の
キャリー付きスポーツバッグを使っていた
(↓こんなの)

だから今回
カナダ派遣に向けて

イノベーター(スウェーデンの家具メーカー)
のスーツケースを買うとは
(↓現物)

ずいぶん大人なチョイスになった気がする。

いつもの茶番


生徒「先生、今日もオシャレですね」
先生「誰が、オサルじゃ!」
生徒「ホンキで怒ってるんですか?」
先生「誰が、モンキーじゃ!」
生徒「ハハハ・・・(-_-;)」
先生「ところで、何か用かな?」

本棚を見ると

本棚を見るとその人が分かる
などと言われることがある。

私の机上の本棚で
検証してみよう。

左から
まずTOEICの勉強ソフト
確か1万円以上投資したが
一度もやっていない。

「このマンガがすごい」の上位に入っていた
「さよならも言わずに」
現実逃避用。
阿刀田高の「新約聖書を知っていますか」
最近気になるイエスさん
「あんた、いったい誰なんだ」という疑問から。

ワードプレスの本。
今このサイトはワードプレスだが
少し前はサーバーに自分でインストールしていた
でもその他難しいことはできず挫折・・・。

真ん中あたりはサッカー関連
コーチングとか
モウリーニョとか
バルサとか
なでしことか
ここはちゃんと読んでる。

右のはじっこは
講習用のセンター問題集
マーフィーの英文法書
あぁ!
右端黄色いやつ
「現代アメリカ英語辞典」は
英語の先生の机っぽくしたいがための
完全にはったり要員だな。

見栄っ張りの傲岸でかっこつけしいの
中身は結局サッカー馬鹿ということじゃない

って
残念な結果が出た。

卒業写真

3月1日は卒業式である。

晴れ晴れとした顔で巣立っていくのを横目にみながら
自分は永久に続く日常を生きるような気がして
充足感と閉塞感を同時に感じる日である。

卒業アルバムの裏表紙には
様々な友達のカラフルな文字で
「ありがとう」の言葉が並んでいた。

卒業おめでとう。